2013年01月15日

太宰府天満宮 参道 奇怪なスタバと梅ヶ枝餅

太宰府天満宮の 参道をしばらく登っていくと、
左手に材木が飛び出している。

店内改装中?
材木置き場?

と、思ったら、スタバだった。

太宰府 スタバ.png

斬新な、デザインでコンセプトショップ(?)
というらしい。

何とか言う、デザイナー(建築家)が作ったらしい。

なんという、天満宮に 似合わないデザイン!!

1年くらい前にできたのかな。
写真に撮ってる人が何人もいた。

太宰府 スタバ 正面.png

後で、調べたら、「痛いニュース」に
この、スタバ太宰府天満宮参道店が、載っていた。

こんなところに載せられてもなあ。

コーヒー飲んでも落ち着かない気分。




その、スタバの真正面が
梅ヶ枝餅の店。

太宰府 かさの家.png

太宰府天満宮の参道に梅ヶ枝餅の店は
たくさんあるけど、

やっぱり、一番おいしいのは
「かさの家」だと思う。

太宰府 梅が枝餅 焼いているところ.png

お兄さん達、ドンドン梅ヶ枝餅を焼いてるね。
梅ヶ枝餅を待って、並んでる人が多い。

食べ歩き用に、一個だけ買ってみた。

太宰府みやげ 梅が枝餅.png

まだ、熱い。

包みには
「太宰府みやげ 梅ヶ枝餅」
と書いている。

梅が枝餅 梅の紋.png

梅ヶ枝餅 だからね。
梅の形に判が押してあるね。

食べると、甘くてなつかしくておいしい。

太宰府に、初詣でに来ると
必ず、梅ヶ枝餅を食べてるね、私。


梅ヶ枝餅の皮は、米粉で作られているので、
小麦粉アレルギーの子でも、食べられる。

これも、帰りに、お土産に買って帰ろう。
甥っ子が小麦粉アレルギーなのだけど、
梅ヶ枝餅は食べれるから。






【関連する記事】
posted by れもん at 10:00| 参道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。